愚かなるキャンプ準備

旅をするにあたってやはり準備は必要。
特にキャンプをしたい私にとっては揃えるものが沢山!

といいつつ、実は8月の初め頃にお友達にキャンプ連れて行ってもらったんですよね。
しかも私人生初のキャンプです。
生まれて初めてのキャンプです笑
因みに4人で行ったのですが、全員テントを持ってきたので所謂ソロキャンパー集団というやつでしょうか。

ですのでキャンプ道具をある程度は購入しておいたのですが、これは何とかしないとキャンプなんて今後できないぞ、、、という問題が発生しました。

それは何かというと

荷物重すぎ問題

これね。

そしてその一番の原因はテントでした。
自分なりに色々調べて買ったのですが、

それがこれ

   

驚きの早さ。7秒で設置できるテント

  

7秒で開くの!?

テントの設営ってめっちゃ大変そう
最低でも1時間はかかるでしょ

って思ってました。

そんなことありませんでした。

家に届いて早速広げてみたのですが、確かに早い、、、。
流石に最初から7秒ではできませんでしたが、それでも数分で完了。
しかも値段も1万以下。

なんて素晴らしいのでしょう。
ワンタッチ最高やでぇ、、、

ですが結構重い。多分5kgぐらい。
正直このときはこれでも軽い部類だと思っていました。
10kgぐらいあるのが普通なのかなーと。

その結果キャンプ当日に痛い目を見ることになるとは

そんなこんなで、色々買いまして
重いけどカート使って運べば大丈夫っしょ
それに新宿待ち合わせだけど、そこからは車だし~
という余裕綽綽ぶり
あの時の自分が浅はかすぎて忌々しい、、、

そしてキャンプ当日

  

キャンプ道具の重さ恐るべし。軽量化必須

あれ、、、

なんか意外と荷物多くなっちゃったな、、、おもっ

タープとか持ってないし、ホント必要最小限の荷物にしたつもりなんだけどな、、、

こんなの私持てます ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ う?

持てませんでした。

    

迫りくる待ち合わせの時間

早く出ないと間に合わない

てかもう100パー間に合わねえ

「荷物重たくて家出られないっぴ☆」
「後から電車で向かうから先行ってて欲しいっぴ☆」

そう連絡をした時の私の愚かさと惨めさは、文章越しでも滲み出ていました。

   

しかし

ここで救いの手が差し伸べられる

   

「家の近くまで迎えに行きましょうか?」

   

は?

なにいってんのこのひと

よろしくおねがいしまああああああす

こうしてなんとか初キャンプを無事に終えられた「るん」なのでした。

いやでもね、私のせいでね4時間くらい予定遅れたよねマジで
でもそこそこ渋滞もしてたし
そんなもんよね?

よね?

本当に申し訳ございませんでした。

あと、友達のテントを見せてもらったんだけどめっちゃコンパクトでビックリした。
それもそのはず。

友達のテントは1~2人用
重さ2kgちょい
そしてバックパックに入るくらい小さい

私のテントは3~4人用
重さ5kgちょい
とてもバックパックには入らない大きさ

明らかに買うテントを間違えてんじゃん。
私のファミリー向けやないか、、、。
てかそんな小さいテントあるんかーい。

因みに
今回私が買ったテントは一切悪くはありません。

そう

悪いのはすべて私

でも流石にこのテントじゃ車を持っていない私には使いこなせない。
それにソロキャンプ願望が強く、今回友達が持ってきていたキャンプ用品も、自分一人ですべて持って行かないとならない訳だ。
そう考えると、やはりソロ用のテントを買うべきなのは明白。

そして探しに探してたどり着いたのがこちらのテント

  

軽くて値段もお手頃。「 Naturehike 」のテント。

中国のメーカー「Naturehike」が作っているこちらのテントですが、
色々と調べてみると、安いのに作りが良いらしくなかなかの高評価。
私が買ったのは2人用のテントで1万3000円程。
他の有名メーカーのテントも色々見たのですが、同じくらいのテントサイズでだいたい安くても2万くらいはする。そう考えるとなかなかお安いじゃあないの。
しかも重さも2kgをきってるなんて感激。

即決です。

んで家に届いて早速組み立ててみたのですが、だいたい10分くらいかな?
設営にかかった時間。さすがに7秒にゃあかなわないけど、早いぞ。
慣れれば5分くらいでいけるんじゃないかな?

しかも軽い。
全然重さ違う。サイコーやで
(もちろん先のテントは一切悪くありません。あちらもあのスペックで1万以下で、かなりのハイスぺだと思うの)

いけるぞ

ああ、そうさ

これならいける

ソロキャンプにな!!!

というわけで、8月の終わりころにソロキャンプにチャレンジしてこようと思います。

人生二度目のキャンプでソロキャンプとか。
やはり私は浅はかである。

でも人生初のキャンプがソロキャンプって人もいるだろうし
うん、大丈夫☆いけるいける★☆★

因みに今回みんなで行ったキャンプ場はこちら。


白岩渓流園

白岩渓流園キャンプ場内のご案内|渓流が美しいキャンプ場、白岩渓流園

8月の上旬頃に行ったのにとても涼しくて快適でした。
逆に暑いと思ってヒンヤリするブランケットのみで寝てたら、若干寒かったです笑
めっちゃお勧めのキャンプ場ですよ。
他のみんなも気に入ったようで、また来たいね~て言ってました。
ぜひぜひ皆さんも一度訪れてみてくださいな!

ではでは!

白岩渓流園にて
一番左の茶色いのが私のテント