ハムスター2匹の紹介

ハムスター

   

うちでは何種類かの小動物を飼っているのですが、本日はその中のハムスター2匹の紹介をしたいと思います。

小学生くらいの時からうちではハムスターをずっと飼い続けてきて、今でも飼い続けています。それくらいハムスターが大好きで、生活には欠かせない存在です。

そんな今の生活をささえてくれている2匹を紹介したいと思います。

モルモットの紹介はこちら↓

    うちでは何種類かの小動物を飼っているのですが、本日はその中のモルモット3匹の紹介をしたいと思います。 正直、子供の頃は...

ハリネズミの紹介はこちら↓

    うちでは何種類かの小動物を飼っているのですが、今回はその中のハリネズミの紹介をしたいと思います 。 最近ペットとして人...

1:リアルブラックジャンガリアンのくま

ハムスター
くま

もるもると同時にお迎えをしたのがこの子「くま」です。

物凄く神経質でめっちゃ飛び掛かってきます。

長年ハムスターを飼い続けてきた経験でいいますと、ハムスターって意外と図太くて冒険心に溢れてるといいますか、なれてくると人間を怖がらないし、気にもしない。そんなイメージです。

ですが、この子は今まで何十匹と育ててきた子のどのタイプにも当てはまりませんでした。

物凄く人間嫌いです。

もう半端ないです。

一体過去に何があったの?

ってくらい人間嫌いです。

ハムスター
幼き頃のくま

お店でみたとき、確かにすばしっこくだいぶ神経質そうな子だなとは感じました。ですが、黒色の毛の子はこの子しかおらず、またしばらくすれば馴れてくるだろうということで、お迎えすることにしました。

まったく馴れませんでした。

もるもると一緒に来たので既にうちに来てから1年は経過しています。

ですが触らせてくれません。
それどころか、ごはんをあげるために小屋に手を入れただけで、飛び掛かってきて噛みついてきます。

なんて恐ろしい子なの、、、

掃除とかするためにちょっと別の場所に移ってもらうことがあるのですが、勿論持てない為お家の中に入っている時や、トイレットペーパーの芯に入ってもらってそれごと移動させます。

飼い始めて少しして、ちょっと変わった子だなーと思っていましたが、まさかここまで人間に馴れないとは思いませんでした。

因みに、トイレットペーパーの芯をよくハムたちにあげるのですが、こんな噛みかたをしたのはこの子が初めてです。

ハムスター
どうやって開けたん、、、

今までの子は全部端から噛んでいたのですが、この子はトイレットペーパーの芯の中程から噛んでいるみたいで、穴の開いたトイレットペーパーの芯見た時

一体 芯に何が起こったというの、、、

という気持ちで満たされました。

今でも穴の開いたトイレットペーパーの芯を量産しています。

恐らくくまちゃんはこの先もずっとこうでしょうが、寧ろ今では襲ってこないくまはくまじゃないです。

この子はこれがいいんです。

ハムスター
ねむねむ

2:ブルーサファイアハムスターのりん

ハムスター
りん

ブルーサファイアジャンガリアンハムスターの「りん」です。
まだおうちに来て3か月程しか経っておりません。
とってもなおてんばな女の子です。

まずは上の写真をご覧ください。

お分かりいただけただろうか。

そう、りんたんは全く人を怖がりません。

くまとは正反対の性格をしています。
同じハムスターでも皆違う性格で、ほんとに飽きがきませんねえ。

ハムスター
はら

りんはお店にいるときから全く人を怖がっておりませんでした。
沢山いる中のどの子にしようか選んでる時から、好奇心旺盛なのかそのケージ内の子ハムたちは皆手に寄ってきます。

そして選ばれたのがりんでした。

大抵お迎えしたばかりのハムスターは、ちょっと警戒心が強くなっていて噛みついてきたりしますが

全く噛みついてきません

大抵お迎えしたばかりのハムスターは、ちょっと警戒心が強くなっていて逃げ回ったりしますが

全く逃げません

逆に最初からここまで警戒しない子も珍しいような、、、

おまえ、それじゃあ自然界で生き残れないぞ、、、?

そう

だから私が面倒をみてあげるのだよ

ウザッ

  

ハムスター
皆大好きトイレットペーパーの芯

以上、ハムスター2匹でした。

ホントに二匹とも性格が正反対でおもしろいです。
かわいい子たちですな。

みんな違ってみんないい

ではでは